昨日も宴会でした。
お客様の会社の忘年会でしたが、
ちょっと年齢層が高くて
さすがの私も少し話をつなぐのに苦労しました。
 
2次会はほとんどウーロン茶を飲んでいましたが、
3次会で行ったカウンターだけのショットバーで
最後に飲んだズブロッカがききましたね〜。

小さなグラスにストレートで
半分くらいしか飲まなかったのですが、
さすがに度数が高いだけあって、後から効いてくるようです。
昨日の夜は特に記憶をなくすこともなく(笑)
ろれつが回らなくなることもありませんでしたけど
今日もなんだか後を引いている気がします。
 
ズブロッカは初めて飲んだのですが、
草が入っているんですねぇ。
入っている草はヨモギの種類だそうですが
私にはほんのり桜餅の香り?がするように思えたのですが・・・
違うかなぁ??
 
私は何のお酒でも、香りが楽しめるお酒が好きなので
ストレートかロックで頂きます。
それで初めて飲んでみるズブロッカも、
ストレートで試してみましたが
やっぱりかなりきつい!
 
何時も宴会の時にはほとんどビールばかり飲むのですが、
3次会ともなるとお腹も一杯ですから
少し強いお酒をゆっくり飲むことが多くなります。
そんなとき私が何時も好んで飲むのがベルモット
とは言ってもベルモットは、16度〜18度くらいです。
ですが私にはこのくらいがちょうど良いところなのです。
 
ベルモットは簡単に言うとワインにハーブなどをを加え
香りを付けた物ですが、
ズブロッカと通じるところがありますね。
普通食前酒として飲むお酒なのですが、
私は香りが好きなので食事の後のお酒としても飲みます。
 
チンザノなどが一般的によく売られていますが、
ノイリー、ガンチアその他、何種類かあります。
ラベルのデザインもカラフルで綺麗!
好きです。
思わず棚にディスプレイしたくなりますが
酒飲みと思われるので押し入れにしまってあります。(笑)
 
ベルモットは甘めの物と甘くない物がありますので、
私は、食前に甘めの物、食後には辛口の物が勧めですね。