9b367efe.jpg

皇帝ペンギン観ました。
★★★★★★★★★★

毎年決まって同じ日に
どこからともなく集まってくる
ペンギンたち。
20日間も行進して
生まれ故郷に帰って来る。

あんなに小さな歩みで
100キロも行進するのです。

過酷な自然の中で繰り返される
命の営みは私たちに
生きることの根源を教えてくれます。

大事に、大事に、ヒナを育て
その命を永遠につなげる事!
それが生きた証です。

その至ってシンプルなことを
皇帝ペンギンたちは
何も食べずに120日間ヒナを守り
過酷な環境の中で何千年もの間
命を掛けて守り続けているのです。
愛があるからこそ!

南極の氷はどんどん減っています。
私たち人間は
いったい今何が出来るのでしょう。