昨日の日記に、

「動機は多少不純な方が、長続きすると思う」

と書きましたが

実は、まさにそれを実践したお友達が居ます

 

彼女が大学の頃、進路を決めるのに悩んでいました

そのころあこがれていた先輩が

不動産業に進んでいて

宅建の資格を取るというのを聞きつけ

勉強大嫌いの彼女が

彼と一緒に居たい一心で

頑張って彼と一緒に勉強し、見事合格したんです

 

そして今では不動産会社の女社長です

事あるごとに、冗談で

「女、地上げ屋と呼んで」と言っています

 

これこそまさに不純な動機が

その時の彼女を動かした結果です

 

凄いと思いませんか?

不純な動機は意外と高エネルギーなんですよね

動機づけ研究の最前線

 

お読み頂きありがとう御座います

ブログランキング

 

  記事がおもしろかった方
是非クリックして下さいね