昨日の日記には、詳しく書きませんでしたが

実は読書をしに行ったロイヤルホストで

ちょっと嬉しかったことがあります

 

ほんのチョットしたことなんですが・・・

 

昨日は成人の日という事もあって

お年頃のお嬢さん方で、結構賑わっていて

ゆっくり静かに読書と思っていた私は

少し当てが外れてしまいました

 

一人だった私は当然ゆったりした席ではなく

通常ではあまり案内されない

客席とドリンクバーを仕切る衝立に沿った

2人席に案内されました

しかもその直後、私の席のすぐ横の

通路中央のテーブル3台が

スタッフによって繋げられて行くではありませんか

 

団体さん登場です

とても静かに〜という雰囲気ではありません

更に席はぎりぎりで、私がドリンクバーに行くのには

身を細めて立たなくてはならない状況です

 

まあ仕方がないと1杯目のコーヒーを取ってきて

注文していたピザを食べながら

隣の女の子達の会話を小耳にはさみながら

読書にいそしんでいました

 

ピザも2切れを残し、コーヒーカップも底が見えた頃

本に没頭する私の前に、なにやら人影を感じ

目を上げると、なんとお店のスタッフが

コーヒーを差し出しているではありませんか

 

私がドリンクーバーに立ちづらい席に

座っていることを察知して

新しいコーヒーを持ってきてくれたんです

しかもタイミング良く

 

更にそのコーヒーを飲み干した頃

またまた持ってきてくれたんですよ

本来セルフサービスですから

とっても嬉しかったです

 

こんな気遣いが出来るなんて

あのロイヤルホストは

よほど教育が行き届いているのか

それとも、あのスタッフの女性の気が利いているのか

どちらにしても私の中で

数段評価が上がった事は間違いありません

 

お読み頂きありがとう御座います

ブログランキング

 

 応援!よろしくお願いします
是非クリックして下さいね