イスタンブールでは、目的地がそれほど遠くないなら、なるべく歩くことにしています
そうすれば、位置関係も良くわかるし、途中でいろんな発見があるからです
P5297988
でも少し遠出をするときや、歩き疲れた時には、
便利に使えるトラムバイに乗ることにしています
トラムバイは形も色々なタイプがあります
P5308055
運転席が付いている車両と車両の間に、蛇腹で繋がった小さな車両がついて、それで1両
日中の混んでいる時間帯は、3両編成で走って来ることもあります

1台逃しても、またすぐに次のトラムが来ますが、道が狭くて
一般車両の道と線路を共有している場所もあるので
信号や何かで時間通りには来ません
P5318312
時間など気にしている人も居ないように見えますが
たまに2台続けてきたり、暫く来なかったり・・・
停車したのにドアが開かずに、そのまま出発してしまったりすることも

車両には色々なデザインが施されていて
注目してみると本当に沢山の種類が走っていて、見ていてなかなか飽きません
P6079643
P6079636
P6059198
レストランの2階のテラス席に座った時、トラムを上から見る事が出来ました
P6059196
めちゃめちゃ近くて、手が届きそうな感じです

上から見ている分には良いのですが、殆ど歩道もないようなところに
ぎりぎりにトラムはやってきます
P5318313
勿論こんな狭い道を走ってくるときにはスピードを落としていますが
金を鳴らしながら、時々ホーンを鳴らしたりして、通行人に注意を促します

それでも目の前を通過する時は毎回ドキドキものです

イスタンブール市内を移動するときに、トラムバイやメトロ、連絡船などの公共交通機関で
便利に使えるのがイスタンブールカードです
P1167118
このカードをゲートの機械の右上のパネルにかざすのですが
これがなかなかクセものなんです
P6018441
カードをかざしてもすぐには反応せず、OKの合図の音が鳴るまでに2秒ほど掛かります

イスタンブールに着いた直後は、どうしてもそのタイミングに慣れず
日本の感覚で、すぐに通れるものと油断していると
3本のバーにまんまと噛まれてしまうのです
P6028628
おかげで太ももには大きなあざが・・・
トラムバイだけではありません、全ての公共交通機関を利用する場合
機械に噛まれないよう、お気を付けあそばせ〜



ポチッ!と宜しくお願いします〜 ⇒ 
                            トルコ(海外生活・情報) ブログランキングへ

sultan_01
トルコ雑貨のオンラインショップ

CUBE
Cube Stationは小さな雑貨屋さん