トルコの一般的な公衆トイレは、入口におじさんがいて
そこで0.5〜1リラを支払って入ります
P6018460
新市街のオスマンベイの地下鉄駅にある公衆トイレのおじさん
右側のゲートは、前回は無かったような気がしますが〜

機械は付いているものの、コインの投入口はしっかりふさがれ
従来通り、おじさんに1リラを支払って入ります

今回の旅で発見した画期的なトイレは
イエニ・ジャーミーとエジプシャンバザールの間の広場のトイレです

今までは目立たない階段を下りた奥に、あまりきれいとは言えないトイレがありましたが
今回は地下にショッピングセンターでもできたのかと思うほど
立派になっていて、びっくりです
P5308078
エスカレーターではなく、身障者にもやさしい動く歩道が設置されていました
P5318303
この辺りでは一番最新のきれいなトイレですから、結構混んでいます

下まで降りると左側の手前が男性用、奥が女性用です
P5318305
ここは機械にコインを入れて、バーを押しながら入るスタイル

しかし、意味がわからないのが、真中にある立派なカウンターです
P5318304
ハイテク化はどうやら人件費を削ることが目的では無いようですね

相変わらずカウンターには人がいて、システムは全く変わっていないのです
1リラが無い場合はカウンターの中のお兄さんが両替をしてくれますが
別に機械でできる事ですからね〜

そしてカウンターには、お約束のコロンヤ
P5318306
コロンヤは手などの消毒に良くつかわれる、アルコール度の高いコロンで
色んな香りがあるようなのですが、トイレの出口に置いてあるのは
なぜかたいていレモンの香りです

せっかくですから何時もありがたく使わせていただく事にしています

そして、出口のところで不思議な箱を発見
P5318307
いったい何なのだろうと撮影していると
こうやって使うんだよと言わんばかりに、自慢げな男の子
どうやら靴の汚れを落とす画期的な機械のようですが・・・
P5318308
サンダルだと使い心地は良くなさそうですけど・・・?

この機械の重要性は私にはわかりませんでしたが
きれい好きのトルコの方々には、きっと重要な便利アイテムなんでしょうね




ポチッ!と宜しくお願いします〜 ⇒ 
                            トルコ(海外生活・情報) ブログランキングへ

sultan_01
トルコ雑貨のオンラインショップ

CUBE
Cube Stationは小さな雑貨屋さん