トルコ雑貨に恋して〜

ついにトルコ雑貨のオンラインショップをオープンしてしまった、トルコ満載の店長日記

カテゴリ:トルコ

ブルーモスクから地下宮殿の入口を過ぎて少し行くと 左手にひときわ目立つ、とても可愛い建て物が並んでいます 地下宮殿からは3分も掛からないところにあるのに ここまではほとんど人が来ません 一度見つけたら絶対に入ってみたくなるはず こんなに可愛らしい建物 ...

6月のイスタンブールは、本来ほとんど雨が降らないと言うのに 今年はずいぶん降りました ただ、海に囲まれているせいなのか、お天気は変わりやすく 1日中降り続く事はあまり無いようです だからなのか、傘を持ち歩いていない人も多く かなり降っているにもかかわ ...

問屋街の雑踏の中を歩いていると、時々どっきりさせられます というのも、頭に着けるスカーフや、ティアラなどのディスプレイに かなり力をいれているのか、首だけのディスプレイが 人ごみの中から突然目の前に現れるからです 人の流れをかき分けて進むので、ぎりぎり ...

一人旅の場合、一番さみしいのがディナーです 何かよほどの出会いでもない限り、ほぼ100%ひとりですが 特に旅先でなくても、たいてい一人なので、それほど抵抗はありませんけど 周りは観光客だらけなので、むしろ安心してお一人様ディナーを楽しみます この日、フ ...

トルコの一般的な公衆トイレは、入口におじさんがいて そこで0.5〜1リラを支払って入ります 新市街のオスマンベイの地下鉄駅にある公衆トイレのおじさん 右側のゲートは、前回は無かったような気がしますが〜 機械は付いているものの、コインの投入口はしっかり ...

カーリエ博物館からミフリマー・スルタン・ジャーミーまでは のんびり歩いても15分ほどで着きました 入口が少しわかりづらく、門の前でプレートの文字を読んでいると 何組かの観光客が問の前で悩んで、せっかく来たのに見学せずに帰って行きました 入口の向こう ...

カーリエ博物館から出て来るころには、すっかりお腹はペコペコ 前庭にあるレストランで、ランチをすることにしました 案内されたテーブルからは、正面に博物館が見えます 奥のケースには調理前のケバブなどが美しくディスプレイされています 巨大なお寿司屋さんの ...

結構な距離を歩いて、やっとたどり着いたカーリエ博物館 お昼も回って、かなりお腹もすいていましたが ランチを後にして、まずは博物館を見学することにしました 見学できるスペースはほんの少しでしたが 壁に描かれた装飾は、本当に素晴らしいものでした ゴールド ...

アジア人の姿をほとんど見かけない、コンスタンティノープル総主教から カーリエ博物館へ、地図を見ながら、迷路のような道を歩いて目指しました コンスタンティノープル総主教を見学に来ているヨーロッパの人たちは みなさん、そちらを目指して歩いているので、私も行 ...

トラム1号線のギュルハーネ駅から西に歩いて行くと問屋街があります その途中、たくましく働く人の姿が・・・ 昔は、こんな風に背負って納品したのかぁ〜〜と思っていると 今でも実際にこんな感じで背負って荷物が運ばれているのです 問屋街は坂道ばかりで、しか ...

コンスタンディノープル総主教のすぐそばに、素晴らしいレンガの建物があります その建物は、急な坂をのぼり、さらに険しい階段を登った先にありました イスタンブールは、坂道だらけです 半年前にイスタンブールを訪れた時には、少し緩めの靴を履いて行ったがため ...

ホテルの朝食は何時もほぼ同じ内容でしたが 5階の朝食用レストラン?スペースには 2人用のテーブルが2台置けるくらいの小さなテラスがあり お天気のいい日は、そこを私の専用席にしていました トラムバイの1号線が走る道を挟んだ向かい側もホテルで ガラスに丁度こ ...

イスタンブールでは、目的地がそれほど遠くないなら、なるべく歩くことにしています そうすれば、位置関係も良くわかるし、途中でいろんな発見があるからです でも少し遠出をするときや、歩き疲れた時には、 便利に使えるトラムバイに乗ることにしています トラムバイ ...

街中を歩いているときに、何気なく撮影した仲良しさんたちです 子供たちの下校風景は、どこの国もおんなじ かわいいものです〜 ジャーミーでは割礼の儀式を終えた仲良し兄弟 もしかしてこの二人も、昔々一緒に割礼の儀式を受けたのでしょうか この二人はご近所さ ...

トルコは本当にネコちゃんがいたるところに居ます 人になれている子もいれば、警戒心の強い子もいます 餌も沢山もらえて毛艶の良い子もいれば、かわいそうに痩せこけた子もいます 街を歩く人たちの中には、そんなネコちゃんのために キャットフードを持ち歩いている ...

宿泊先のホテルから一番近い駅は、トラム1号線のスィルケジ駅 そこのすぐそばに、気になるスイーツのお店があります ウインドウにはずらりと、カラフルで美味しそうなスイーツが並んでいます 滞在中は毎日、子供のようにウインドウにおでこがくっつきそうなく ...

コンスタンティノープル総主教のすぐそばのカフェでランチをしました ここは、この地区の歴史の保存活動をしている、地元の方々で運営しているカフェです もともとは普通の民家だったところを改装してカフェとして利用しているようです とても熱い日でしたが、奥のテ ...

スルタンアフメットから金角湾沿いに、ぶらぶらと歩いて1時間弱 途中、地図を見せながら地元の人に聞きまくり 何とか目的地、コンスタンティノープル総主教に着きました 通りから少し中に入っているうえに、外からは分かりづらいので はじめて行くのは、少し大変かも ...

今回の買い付け旅行は、今まで以上にエキサイティング 本当に色々な事がありました 無事に日本に戻りホット一息、しかしそうのんびりもしていられません 何時ものように到着直後、空港から送ったスーツケースが届きました 数日後にはキリムが届くでしょうから、事務所 ...

アタテュルク空港は、建物に入った途端にセキュリティーを通ります 国内線も同じシステムですし、イスタンブールでは 空港だけではなく、色々な観光施設でも入口で手荷物の検査と チェックゲートを通らなければならない場所がほとんど かなり厳重です チェックを抜け ...

↑このページのトップヘ